ExpectedチームでAI予想に取り組んでいます

皆様、明けましておめでとうございます。

2022年もどうぞよろしくお願いします。


さて、今年は私はAI予想に力を入れていこうと思っています。

そしてそれは私一人ではなく、 びっくるさんときーちゃん と一緒に開発を進めていきます。


もっともAI予想の開発自体は昨年前半から進めていました。

事の始まりは2020年に行われたR channelさん主催の企画「RGP杯」です。

RGP杯についての詳細はこちらの振り返り記事を参照いただきたいのですが、この企画に私はびっくるさん、きーちゃんさんとともにExpcetedチームを組んで参戦していました。

最終的には4位に終わったものの序盤は後続を寄せ付けないほどの独走状態であり、「ただ3人の指数順位を組み合わせただけ」の戦略がそこまで機能したことに我ながら驚きを隠せませんでした。

同時に大いなる可能性を見出だしていました。

この3人でそれぞれの知識を持ち寄って一から指数を作り上げたら凄いものができるのではないだろうかと考え、2人に呼び掛けて今回の共同開発に至ったというわけです。


また、このブログを以前から読んでいる方はご存知かと思いますが、私は期待値の高い(低い)項目を探し、そのプラス(マイナス)評価を積み上げることで指数を作成しています。

しかし、一昨年から勉強を始めた機械学習の威力を知るにつれ、自分で得点付けをするのではなくコンピューターに評価付けをさせてみたいと考えていました。

その際、何でもかんでもコンピューターに投入するのではなく、これまでの知識や経験を活かして馬券に効きそうな項目をインプットとして与えることで、今よりも強力な予想ができるのではないかと思っていました。

そこで今回は機械学習を予想に取り入れることにしました。


このような経緯により、3人の知識×機械学習という形で共同開発を進め、昨年末ごろにようやく形になってきました。

正直まだまだ本格的な開発はこれからといった感じはありますが、それでも現時点で利益が出せるようなシミュレーション結果は導き出せており、今年は実践と改良を繰り返していきたいと思っています。

今後については、このAI予想が導く指数や買い目を公表するのか、あるいはAI予想のノウハウを紹介していくのかなど詳細はまだ全く決まっていませんが、何かしら発信していきたいと思っていますので行く末を見守っていただければと思います。

以上、本日は年初のご挨拶と今年の活動予定についてのご報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

競馬歴20年のたいのすけです。 逃げ馬の研究をきっかけにここ数年は「競馬で勝つ」ことを追求し、分析と実践を繰り返しています。 徐々に成績は向上してきていますが、目標とする「完全自動投票でお金が勝手に増えていく」という状態にはまだ達していません。 なるべく多くの情報を発信して、それを受け取った方々から反対に情報をいただく、というのが現在のスタイルです。 ぜひ情報交換していきましょう!