【予想結果】2020年7月25日~7月26日 土曜日朝一の的中以降は不調でした

7月はnoteで新しく2種類のコンテンツの販売を開始しました。

1つ目は「全馬の期待回収率(全レース版)」で、これまでレジまぐのメルマガで月単位のみで販売してきたものを、1日単位で購入できるようにしたものです。

2つ目は「高期待回収率馬と低期待回収率人気馬」で、こちらは文字通り高期待回収率の馬(全人気を対象)と低期待回収率の人気馬(記事作成時点で3番人気以内のみ)について一覧にしたものです。

しばらくはこの「高期待回収率馬と低期待回収率人気馬」を中心に結果振り返りたいと思います。

高期待回収率馬と低期待回収率人気馬

土日の高期待回収率馬と低期待回収率人気馬の成績は以下の通りでした。

高期待回収率馬


土曜日の1レースから期待回収率のウインルーアが勝ってくれて、そのあとも波に乗れるかと思ったのですが、そこから日曜日にかけて大失速。

多くの馬が馬券にすら絡めない残念な結果となってしまいました。

低期待回収率人気馬

※集計結果が誤っていたため訂正・再掲しました(2020/8/4)

低期待回収率馬には思った以上に走られてしまいました。

成績集計

土日を集計すると以下の通りです。
※低期待回収率馬の集計結果が誤っていたため訂正・再掲しました(2020/8/4)

高期待回収率馬については、特に複勝がひどい成績でした。

一方、低期待回収率馬については単複とも好成績を残されてしまいました。

今後も週単位ではこういうこともあるかと思いますが、より精度を高めるべくロジックの改善に努めたいと思います。

このコンテンツはしばらくは1日300円で販売いたしますので、ご興味ある方はぜひ以下の私のnoteをフォローお願いします。
https://note.com/tainosuke_keiba

全馬の期待回収率(メインレース)

続いて、レジまぐで配信しているメインレースの個別記事です。

こちらは期待回収率1位かつ105以上の馬のを推奨馬としていますが、上記の高期待回収率馬と重複するので通算成績のみのご紹介とさせて下さい。
(土日は3レースが対象でしたが的中無しでした)

以下、レジまぐ画面からの転記です。

さて、こちらのコンテンツですが、しばらくの間配信を停止します

というのも、noteでのコンテンツを販売開始したことにより、こちらのメインレースのみの記事への需要が大きく下がったことに加え、G1レースのない夏競馬では売り上げが見込めないためです。

またメインレースのみの期待回収率を見たいという方が増えてきた場合には配信再開を検討しますが(その際も単発のnote記事で対応するかもしれません)、上記事情のためご理解いただければと思います。

 

全馬の期待回収率の成績

最後に全レース全馬の期待回収率です。

こちらはレジまぐのメルマガで配信している他、冒頭でお伝えした通り今月よりnoteでも1日単位の販売を開始しています。

期待回収率と実際の回収率

こちらについては年初からの「期待回収率と実際の回収率の対比表」を載せておきますのでご参考にして下さい。

配信した期待回収率を10ずつに区切り、均等買いと等額払い戻し買いの2つのパターンで単勝回収率を集計しています。

(集計期間:2020年1月5日~7月26日)

期待回収率120以上の馬が頑張ってくれていますが、100~120のレンジを何とかしたいですね。

 

なお、以前からご案内の通り、レジまぐのメルマガについては7月末の読者数を上限値として購読者数に制限をかけます

今後は購読できる可能性が大きく減りますので以下に当てはまる方はぜひ今月末までにご検討ください。

  • TARGETファイル形式で指数値がほしい
  • メールで自動的に配信してほしい
  • コンテンツ値上げのリスクは回避したい(今後noteはどうするかわかりませんが、このメルマガは価格を上げない予定)
  • noteよりも早い時間に予想を受け取りたい
  • 長期購読特典によって馬券の力をUPしたい

 

購入する!

そろそろ真剣に競馬で稼いでみませんか?

あなたは今の競馬予想のスタイルに絶対の自信がありますか?もしそうでないならば、競馬で稼ぐ方法について一度真剣に考えでみませんか?

本気でプラス収支を目指すあなたのために、私がこれまで研究してきた成果をお伝えしていきたいと思いますので、ぜひ下のリンク先ページからメルマガに登録して下さい。

「メルマガ登録はちょっと…」という場合も、ページを読むだけでも今後の馬券予想に役立つと思いますので、ぜひご一読下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

tainosuke

競馬歴20年のたいのすけです。 逃げ馬の研究をきっかけにここ数年は「競馬で勝つ」ことを追求し、分析と実践を繰り返しています。 徐々に成績は向上してきていますが、目標とする「完全自動投票でお金が勝手に増えていく」という状態にはまだ達していません。 なるべく多くの情報を発信して、それを受け取った方々から反対に情報をいただく、というのが現在のスタイルです。 ぜひ情報交換していきましょう!