【レジまぐ予想結果】2020年4月4日~4月5日 大阪杯など

2020年4月4日~4月5日のレジまぐ予想の結果です。

全馬の期待回収率、お見せします!(メインレース)

まずはメインレースのみを個別記事として配信しているこちらのコンテンツから。
(noteでも同じ内容を配信しています)

4月4日(土)は1レース、5日(日)は2レースが購入推奨レースでした。

コーラルステークス

まずは4月4日(土)の阪神11R、コーラルステークスです。

このレースの期待回収率1位は11番のサクセスエナジーでした。

2番手追走から手ごたえよく直線に入りますが、追ってくるのが断然人気のレッドルゼル。

サクセスエナジーも粘りましたが、交わされて2着となりました。

期待回収率1位、2位の馬での決着となったものの、この順序の違いは馬券収支としては大きいですね。

推奨買い目は複勝2.3倍のみゲットです。

春風ステークス

続いて4月5日、中山11Rの春風ステークスです。

期待回収率1位は12番のイッツクールでした。

先行集団の最後に位置取り、そのまま直線で追い出しにかかりますが、ジワジワ伸びるもののなかなか前を捉えきれず。

伸び脚の良い後続にも差され、5着に敗れました。

大阪杯

続いて阪神11R、G1の大阪杯です。

期待回収率1位は3番のブラストワンヒースでした。

後方3番手辺りに位置取り、3コーナーあたりから徐々に前に進出していきますが、直線はまったく伸びずに勝利争いからは蚊帳の外でした。

もっと前の方で競馬をしてほしかったと思うところはありますが、川田騎手の「こういう流れになるのは分かっていたので、ポジションを取りに行きたかったけど、周りが速かったですから。」というコメントにもあるように、したくてもできなかったということのようです。

期待回収率50のラッキーライラックが勝ってしまったこともあり、予想としては完敗でした。

 

購入推奨馬成績

過去1ヶ月の購入推奨馬の成績と、今年の推奨買い目の累計成績です。

購入推奨馬履歴(3/7~4/5)

2020年累計成績

4月5日の的中0が響き、回収率はやや低下です。

再度の100%へ戻せるよう、来週以降頑張りたいと思います。

 

なお、約半数の馬の期待回収率は無料部分で公開していますので、興味がある方は「マイ予想」へ登録されることをお勧めします(予想記事投稿時に通知が届きます)。

購入する!

全馬の期待回収率、お見せします!(全レース)

続いて全レースを対象としたメルマガです。

買い目登録馬結果

全レース版では期待回収率120以上の馬の単勝を100円ずつ買い目登録しています。

今週の結果

2020年累計成績

土日は該当馬が5頭いましたが、とにかく1着がなく苦しい展開でした。

推奨馬は善戦続きのため、そろそろ反動で1着が続いてくれることを期待しています。

期待回収率と実際の回収率

配信した期待回収率を10ずつに区切り、均等買いと等額払い戻し買いの2つのパターンで回収率を集計しています。

(集計期間:2020年1月5日~4月5日)

データが溜まるまでは1万円均等額払い戻し買いの方が参考になると思います。

期待回収率110以上の馬がなかなか1着を取りきれていないため、この部分の回収率が下落してしまいました。

読者の方は馬連・3連複などでうまく収益を上げている方も多いようですが、私はやはり単勝が肝になると思っているので、引き続き単勝回収率の改善を主眼に取り組んでいきたいと思います。

 

全レース版のメルマガに興味がある方はこちらからどうぞ。
購入する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴20年のたいのすけです。 逃げ馬の研究をきっかけにここ数年は「競馬で勝つ」ことを追求し、分析と実践を繰り返しています。 徐々に成績は向上してきていますが、目標とする「完全自動投票でお金が勝手に増えていく」という状態にはまだ達していません。 なるべく多くの情報を発信して、それを受け取った方々から反対に情報をいただく、というのが現在のスタイルです。 ぜひ情報交換していきましょう!