【レジまぐ予想結果】2020年4月18日~4月19日 福島民報Sなど

2020年4月18日~4月19日のレジまぐ予想の結果です。

全馬の期待回収率、お見せします!(メインレース)

まずはメインレースのみを個別記事として配信しているこちらのコンテンツから。
(noteでも同じ内容を配信しています)

4月18日(土)は購入推奨レースは0、19日(日)は2レースが購入推奨レースでした。

4/19 福島11R 福島民報杯

期待回収率1位のウインイクシードは3着で推奨買い目は複勝のみ的中。

1着は期待回収率2位のマイネルサーパスで、最近は期待回収率2位の好成績が目立っています…。。

4/19 阪神11R アンタレスステークス

期待回収率1位のメイショウワザシは最下位。

逃げてレースを作って見せ場はあったと思いますが、最初にかなり足を使う苦しい逃げ方になってしまいました。

ただ、逃げ馬は好走と凡走が紙一重でトータルの期待値はかなり高いので、今後も評価が高くなることは多いと思います。

 

購入推奨馬成績

過去1ヶ月の購入推奨馬の成績と、今年の推奨買い目の累計成績です。

購入推奨馬履歴(3/20~4/19)

2020年累計成績

単勝が当たらないと回収率の向上は厳しいですが、90%を割る前に100%以上に戻したいところです。

 

なお、約半数の馬の期待回収率は無料部分で公開していますので、興味がある方は「マイ予想」へ登録されることをお勧めします(予想記事投稿時に通知が届きます)。

購入する!

全馬の期待回収率、お見せします!(全レース)

続いて全レースを対象としたメルマガです。

買い目登録馬結果

全レース版では期待回収率120以上の馬の単勝を100円ずつ買い目登録しています。

今週の結果

2020年累計成績

今週は穴どころも多かったのですが全滅。

単勝ベタ買いとはいえ、回収率はひどい数字になってしまいました。

期待回収率と実際の回収率

配信した期待回収率を10ずつに区切り、均等買いと等額払い戻し買いの2つのパターンで回収率を集計しています。

(集計期間:2020年1月5日~4月19日)

回収率が低い馬はきっちり評価できているのに高い部分の精度がイマイチという状況は変わりません。

マイナス評価が正確にできているのに対しプラス評価が思うように効いていないということだと思うので、この点を中心に来月に抜本的な計算式の見直しを行おうかと思っています。

 

全レース版のメルマガに興味がある方はこちらからどうぞ。
購入する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴20年のたいのすけです。 逃げ馬の研究をきっかけにここ数年は「競馬で勝つ」ことを追求し、分析と実践を繰り返しています。 徐々に成績は向上してきていますが、目標とする「完全自動投票でお金が勝手に増えていく」という状態にはまだ達していません。 なるべく多くの情報を発信して、それを受け取った方々から反対に情報をいただく、というのが現在のスタイルです。 ぜひ情報交換していきましょう!