【レジまぐ予想結果】2020年2月15日~16日 クイーンCなど

2020年2月15日~16日のレジまぐ予想の結果です。

全馬の期待回収率、お見せします!(メインレース)

まずはメインレースのみを個別記事として配信しているこちらのコンテンツから。

2月15日(土)、16(日)ともに2レースが馬券購入対象レースでした。

洛陽ステークス

まずは2月8日の京都11R、洛陽ステークスから。

このレースの期待回収率1位は2番のサトノフェイバーでした。

個人的には思い切った先行策を期待したのですが、騎手は手綱を抑えてやや控える形に。

直線では伸びを欠き惨敗となってしまいました。

クイーンC

続いて東京11R、デイリー杯クイーンCです。

期待回収率1位は1番のミヤマザクラでした。

レースは14番のインザムービーが大逃げを打ちハイペースになったものの、2番手に追走した福永騎手がきっちりと自身の馬のペースを維持すると、直線では良馬場の4分どころから抜け出して加速。そのまま勝利となりました。

久々の単勝的中、2着も期待回収率2位のマジックキャッスルが入り、会心の的中となりました。

北九州短距離S

続いて16日、まずは小倉11Rの北九州短距離Sです。

期待回収率1位は8番のシヴァージでした。

最後方から追走すると3コーナー過ぎから徐々にペースを上げ外に持ち出すと、直線では良く脚を伸ばし最後はまとめて差し切りました。

個人的には最後方の位置取りでは届かないと思っていましたが、能力が違った印象です。

 

京都記念

続いて京都記念です。

期待回収率1位は1番のカレンブーケドールでした。

道中は後方2番手から追走し、直線では良く脚を伸ばしていましたが、先に行くクロノジェネシスの脚も止まらずに逆転できず2着。

期待回収率としてはクロノジェネシスを低く評価していただけにこのレースは取れなくても仕方なかったと思います。

購入推奨馬成績

過去1ヶ月の購入推奨馬の成績です。

購入推奨馬履歴(1/18~2/16)

2020年累計成績

今週は的中が多く、回収率は若干ですが上向きました。

ちなみに共同通信杯も期待回収率1位、2位で決着しています。

このまま復調してくれるとを願います。

 

購入する!

全馬の期待回収率、お見せします!(全レース)

続いて全レースを対象としたメルマガです。

買い目登録馬結果

全レース版では期待回収率120以上の馬の単勝を100円ずつ買い目登録しています。

今週の結果

この土日は期待回収率120以上の馬が多くいたのですが、勝ったのは人気どころの2頭のみで、依然として成績は苦しかったです。

2020年累計成績

累計回収率も低調ですが、こちらは均等買いなので穴馬の成績によって当面は簡単に数字がブレると思います。

期待回収率と実際の回収率

配信した期待回収率を10ずつに区切り、均等買いと等額払い戻し買いの2つのパターンで回収率を集計しています。

(集計期間:2020年1月5日~2月16日)

引き続き、期待回収率が低い範囲では成績を概ね正しく評価できている一方で、高い範囲をうまく評価しきれていません。

16日のような成績が続いてくれると良いのですが、また来週以降の成績を見つつ指数の見直しをしていこうと思います。

 

全レース版のメルマガに興味がある方はこちらからどうぞ。
購入する!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴20年のたいのすけです。 逃げ馬の研究をきっかけにここ数年は「競馬で勝つ」ことを追求し、分析と実践を繰り返しています。 徐々に成績は向上してきていますが、目標とする「完全自動投票でお金が勝手に増えていく」という状態にはまだ達していません。 なるべく多くの情報を発信して、それを受け取った方々から反対に情報をいただく、というのが現在のスタイルです。 ぜひ情報交換していきましょう!