【2019年ホープフルS予想】当ブログの全馬評価点公開!今年最後のG1レースの最高評価点はこの馬!

2019/12/28はホープフルSが開催されます。

今年最後のG1レースを制するのはどの馬か!?

今回も全馬の評価点を公表しますのでご参考にして下さい。

2019ホープフルSの全馬評価点

各項目の説明や合計評価点ごとの回収率についてはこちらの記事をご覧ください。

約40項目についてプラスマイナス点を比較した「全馬評価点」について

2019年6月8日

評価1位は5点のラインベックです。

「近走」「調教」の2項目で2点を獲得している他、他にも数項目で幅広くプラス評価を獲得しています。

「指数」の項目が0点であることから能力が特別優れているというわけではなさそうですが、馬券的には妙味のある要素がたくさんありそうです。

 

評価2位は3点のコントレイルです

現在のところ1番人気ですが、「指数」の評価が高く実力的にはこのメンバーでは頭1つ抜けている印象です。

「調教」も良さそうですね。

 

評価3位は2点のパンサラッサです

「近走」で2点を獲得している以外はプラスマイナスの評価が入り混じっていますが、超人気薄ですので馬券入れても面白そうです。

 

以上より、今年最後のG1であるこのレースではをラインベック、コントレイル、パンサラッサの3頭を推奨します。

 

今回の記事にて全馬評価点のコーナーは終了します

さて、G1レースを対象に続けてきたこの全馬評価点のコーナーですが、この記事で最後となります。

というのも、私はこの評価点をベースに各項目の重み付けや人気馬の評価点などを調整して、さらに精度の高い「期待回収率」という指数を算出しているのですが、G1を含むメインレースではその期待回収率を公開することにしたためです。

この期待回収率は全馬評価点と順位が異なることも多く、コンテンツによって推奨馬が異なるというのは個人的にも苦しい部分があります。

よって今後はこの期待回収率に統一することにしました。

 

2020年よりレジまぐにて配信しますが、ホープフルSについてはサンプル記事として無料で公開していますので、ぜひこの全馬評価点がどのように変化しているのかご確認ください。
いますぐクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

競馬歴20年のたいのすけです。 逃げ馬の研究をきっかけにここ数年は「競馬で勝つ」ことを追求し、分析と実践を繰り返しています。 徐々に成績は向上してきていますが、目標とする「完全自動投票でお金が勝手に増えていく」という状態にはまだ達していません。 なるべく多くの情報を発信して、それを受け取った方々から反対に情報をいただく、というのが現在のスタイルです。 ぜひ情報交換していきましょう!